June 27, 2020

こんにちは、ERGOです。いよいよオンラインクラスがスタートしました。初めての試みということもあり僕自身とても新鮮な気持ちで取り組めています。そして実際のスタジオレッスンとは違った注意深さが必要なので、意外にもこちらの方が集中力を高めに保ち続ける必要があります。見逃さない見落とさない見過ごさない。・・・どれも同じようではありますが・・・気を付けている事です。演技レッスンを受ける俳優には、大きく分けると二種類のタイプがいます。実力のある俳優になる為に演技を学ぶ人。有名になる為の道具として演技を学ぶ人。最初からその自覚をもって学んでいる...

September 8, 2016

チケット発売も間もなくです。

応援よろしくお願いします!

August 28, 2016

次回作「THROWN」のチラシが間もなく完成します。

写真はあくまでイメージです。

August 14, 2016

先日、次回公演作品 「 THROWN 」 のチラシ撮影が都内スタジオにて行われました。

私もその場に参加したのですが、一堂に会した俳優陣の雰囲気の良さに、

このキャストにしてよかったと好印象が持てたことは何よりの収穫でした。

カメラマンさんとは別に、自分のカメラで抑えた写真を数枚載せておきます。

June 2, 2016

 

 

舞台の準備を整えて帰国した。

滞在中は仕事、私用と色々とありました。

その度に日本を実感するのです。

同じことをしていても、日米では経験が異なります。

当たり前が当たり前ではなくなります。

アメリカ人としての目線、日本人としての目線。

同じもののはずが全く違うものを見つめているかのように感じることすらあります。

そこでふと思うのです。

これから僕は一体、どの立場で物事を捉え、経験を重ねていくのだろうかと。

どちらでもない。

結果が生む幸不都合によって、日本だったらとか、アメリカだったらとか、

考えているのかもしれません。

今では両国を自国とする、どちら...

April 7, 2016

 こんにちは、ERGOです。
 帰国も間近となり、先日、五人の俳優陣に集まってもらって、執筆途中の台本の本読みを行いました。終着点を決定しない物語の書き進め方を好む僕にとって、少し大袈裟ではあるけれど、自分を信じる力を試されているような気にもなります。完成までの過程で、度重なる俳優達との本読み作業は、話の辻褄を合わせたり、構成をねったりするためのものではなく、作品の持っている全体的な響きを確認するものであると感じます。
 手垢のついた物語性から遠く離れた場所で、新しいセンセーションと、観に来てくれた方々が直感的に何かを感じ、それを持...