Acting Class

こんにちは、ERGOです。 4月からTOKYOで始まるクラスの準備がようやく整いました。今回は少人数による10回のクラスという形式で取り組むことになり、今まで時間に制限があって入り込めなかった深い部分へ向かっていくことになります。勿論、僕がそうするわけではなく、参加者である俳優達が自分の中にハシゴのようなものをどこまでも降ろしていく作業になるのですが。その途中で、いやおうなしに自分と出会う機会に恵まれる(?)のだと思います。その時、人はどんな反応を見せるか。逃げるのか。反発するのか。受け入れるのか。言い訳をするか。当り散らすか。許すか。謝るか。泣くか。笑うのか。そこで自分の実像が判るのです。いざとなった時の自分です。追い波の連鎖は次々と襲ってきます。実生活では幾らでも避けて通ることのできる場面だったり、他者の力が働かない限りほぼ出くわさない場面だったりに、俳優は意図的に自分を追いやり、放置し、感情の働きを観察し、コントロールを学ぶわけです。そこで人間が鍛えられてゆく。  正直、10回のクラスでも短すぎるのですが、これまでの短期的なWork Shopと比べると人数もかなり絞っているので、俳優陣の成長に期待をするわけです。とか言って、俳優達にちょっとプレッシャーをかけてるわけです。笑

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square